忍者ブログ
日常の不自然さやあらゆることに毒づいていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。





ライアーゲーム6話目。

いや~かなり面白かったです♪

敗者復活戦がいよいよ始まった・・・

そこでのゲームはリストラゲーム。

ただ、今回も投票制だが、リストラしたい人の名前を書くわけではなく、

勝ち残ってほしい人の名前を5人まで書く。

1時間ごとに投票、計10回行い、最も票数の少ない者はリストラ。

禁止事項は自分の名前を書くこと、空白で投票すること。

この二つを破った場合はペナルティで1億円の借金を背負う。

(きつッ!!)

そしてMチケットというものが1億円上限の小切手が参加者に配られていた。

もちろんゲームが終わればその1億は返却・・・

リストラされるのは一人・・・

(まあ、フクナガいるんだからおめぇで決まりだよ)

ところが、そんなフクナガが参加者に借金背負わされたら

どんな不幸があるかアピールし合おうと持ちかける。

(てめーまたなんか企んでるだろ!)

そして参加者に直だけが借金がないということに気付かせる・・・

参加者は直を白い目で見始めた。

孤立する直・・・

そこにフクナガがやさしい笑みで近寄り必勝法があると語る。

それは直とフクナガがお互いの名前を書くというもの。

これを10回行えば、直とフクナガには50票入る。

この方法なら負けることは絶対になく、勝つ確率は高いと言った。

直はフクナガを信じ、いよいよ1回目の投票。

1位 フクナガ 10票

(えっ・・・なんで10!?)

案の定、直は最下位で0票・・・

フクナガは参加者を言いくるめ、10回までの誰が誰にいれるかの契約までMチケットを

利用し、行っていた。

「騙されるほうが悪いんだよ~~」

フクナガの笑いが直の頭で何度も響く・・・


いやあ腹立ちますね、フクナガ。でも憎めない。いろいろ仕掛けてくるから面白いですね。
次回、秋山が敗者復活戦に現れます。どうやら、事務局のエリーさんが連絡とったっぽいですね。
エリーさん、スゲーセクシーです。
秋山が「このゲームは神崎直によって支配されている」とかいってましたけど
どうやってひっくり返すんだろう・・・
参加者は全10回分の票をフクナガと契約している。
それを崩すことはできない
う~~~ん、わからん。

マンガは見たことないんですが、ドラマとは内容違うんですかね?
この打開策わかった方教えてください。



PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
( ゚Д゚ )
しまったぁあぁああぁぁぁ
(゚д゚;)


見逃しました
ルーツ URL 2007/05/20(Sun)16:50: 編集
Re:( ゚Д゚ )
ちょっとネタバレですが、面白かったです。
次回はかなりアツそうですね^^
【2007/05/20 17:57】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[18] [17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [4
«  Back :   HOME   : Next  »
Calendar
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
FreeArea
RecentCM
[07/25 あsdfghjkl]
[07/04 hui]
[05/24 ぴーたん]
[05/20 ミストラン]
[05/07 蹴童]
Profile
HN:
Viper
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1987/07/25
職業:
学生
趣味:
unknown
自己紹介:
旅好きのアウトドア系インドア派。
けど、自分からはなかなか行動できないタイプ。

Search
Counter
忍者ブログ [PR]