忍者ブログ
日常の不自然さやあらゆることに毒づいていきます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。






自分らがよく、スケボーやアグレッシブをやる場所にある障害物である。

エアで乗り越えることがかなり難しい・・・

しかも度胸がいる・・・

今まで、スケボーだけだったんだが、ここを自分のスケボーのエア系トリックで越えるのは

キツイと判断してアグレッシブに切り替えてやってます・・・

しかし、まだ成功してないorz

アグレッシブのほうはまだかなりにわかなんでもう少し練習してから

またチャレンジします。

ちなみに失敗して足をひっかけて顔面から地面にいくところでした^^;
PR

2007年F1GP R6カナダGPで見事、ハミルトンが優勝した。

黒人で優勝は初快挙らしい。

それと琢磨も6位入賞と、かなりすごい。

でもレースはかなり荒れていた・・・

グリップが効かなかったり、マシントラブル、その他いろいろあった。

クビサが大事故だったが、軽症ですんだらしいのでよかった。

琢磨ももしかしたらこのレースでお立ち台にいけたかもしれなかったが、

SCが入ると同時にピットインできわどいタイミングになり、給油をしなかった。

うーん、不運だ・・・

でも、Ptとれただけでもよかったと思うんでこれかもSAF1チームにがんばってほしい。


  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Marines 3 4 0 0 0 0 0 2 5 14
Tigars 0 1 0 0 0 1 0 0 1 3


甲子園球場での阪神とロッテの交流戦。

一回表から見始めました。

ロッテの試合ではこっち(どっち!?)ではやらないので楽しみにしてました^^

「さてさて、勝ってるかな~」

おもむろに見始めると

2-0。

「いきなりかい!!」


阪神の杉山、今回調子悪かったのか、ロッテと相性悪いのか

ポコスカ打たれてました。

う~ん、もうちょい阪神ガンバレよ、と応援したくなる始末でした。

まあ、でもロッテの強さには笑いが止まりません。

解説の余地ないです。ロッテの快勝!それだけです!

投手陣がいいですね。それに打線もかなり機能してます。

あ、またまたすいません。

自重します^^;




  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
Dragons 0 0 0 1 0 1 0 1 0 3
Marines 2 0 1 0 0 1 0 4 X 8

千葉ロッテマリーンズやりました!交流戦第一戦、ロッテが快勝を飾りました。

交流戦第一戦を勝利するとV確率が8割ということで

気合の入るロッテ勢。

その初回、いきなり西岡・早川の連打で先制攻撃成功!

続いて3回にも福浦・早川がチャンスメーク、里崎がタイムリーヒット!

後半、中日に追いつかれますが、勢いは止まりません。

福浦・ベニーのタイムリーにより4点追加!

尾張の竜をついに沈黙させました。

先発・成瀬も7回途中までで2失点と好調!これで無傷の5勝目!

すごいです。さすがです。ボビーマジック!

昨シーズンは李・小阪の移籍、初芝の引退などでチームバランスが崩れましたが、

きっちりこの一年で仕上げてきてます。

本当にやりますね~。

まずは交流戦V3目指してがんばってほしいです。


なぜ、ボクがロッテファンになったかというと、
それは小学校時代まで遡ります。
小学生の頃はボクはサッカーをやっててどちらかというと
サッカー少年でした。
けど、周りは野球やってるヤツばかりだったんです。
だから、おまえどこファン?なんていう会話があると
みんなだいたい巨人ファンでした。
かなり強かったですし・・・
けど、結構ひねくれてたボクは巨人は好きじゃなかったです。
そこで出会ったのがロッテでした。
強くはないんですが、個性あふれるキャラクター。
かといって個性だけではなくあくまで
つなげる野球。
俊足の小阪、サブロー。
不動の安打量産の福浦
重量砲のボーリック、メイ
投手陣もすごかったです。
サブマリン俊介、ジョニー、守護神小林。
これだけバランスの取れたチームがあるだろうか・・・
ボクはアツく語ったが、人からはマニアックやな~
といわれ、少し笑われていました。
けど、2005年ロッテは脅威的な強さで優勝を果たしました。
すべてのロッテファンが歓喜しました!
これからもボクたちは“26”の背番号を背負い続けます。



ロッテファンじゃない人、すいません。この記事は不快になるかもしれないですけど

それは勘弁で^^;

F1少し古くなっちゃいますがスペインGP、佐藤琢磨見事でしたね!

フィジケラとの熱いバトルの勝利もやはり、佐藤琢磨一人の力ではなくメカニック、チームスタッフ、スーパーアグリのチーム全体が勝ち取ったポイントだったと思います。F1でポイントをとるってことは本当に難しくて、しかも新規参入チームにとってはかなりです。すばらしいです。感動しました!

この勢いで佐藤琢磨にモナコGP完走がんばれ~^^

モナコGPのモンテカルロ市街地コースはとても難易度が高く、あの赤き皇帝 
ミハエル・シューマッハでさえも優勝することがなかなかできず苦しんだコースです。

そのコースで優勝しまくったセナはすごいなあ~

かといって自分はセナの走りをリアルタイムで見たことはないですTT

モナコGPは一体誰が優勝を手にするのか?トモダチといろいろ話しているんですが、まだオレには難しいですね。ハミルトンも調子はかなり良さそうなんでこの難しいコースで優勝してくれっていう思いもあります。

予想は難しいですが、みなさんは誰が一体栄冠を掴むと思いますか?ちなみにオレはマクラーレン応援してます^^(もちろん日本のチームはがんばってほしいです^^;)

[1] [2
«  Back :   HOME  
Calendar
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
FreeArea
RecentCM
[07/25 あsdfghjkl]
[07/04 hui]
[05/24 ぴーたん]
[05/20 ミストラン]
[05/07 蹴童]
Profile
HN:
Viper
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1987/07/25
職業:
学生
趣味:
unknown
自己紹介:
旅好きのアウトドア系インドア派。
けど、自分からはなかなか行動できないタイプ。

Search
Counter
忍者ブログ [PR]